京都、浅草着物レンタルVASARAの着物大事典記事詳細 【博多】恋の神様 恋木神社

着物レンタルVASARA HOME>着物大事典>きものコラム>【博多】恋の神様 恋木神社

着物大事典

きものコラム

【博多】恋の神様 恋木神社

御祭神 恋命



水田天満宮の末社として建立当初(鎌倉時代)より鎮座し、御祭神は「 恋命 」を祀っています。恋木神社は、「良縁幸福の神様」「恋の神様」で、親しまれていて、「恋みくじ」をはじめ「恋木絵馬」「ハート陶板守」など、恋木神社の御神紋であるハートが描かれています。また、恋参道をはじめ神殿床は伝統ある水田天満宮窯元水田焼の陶板で華麗に敷き詰められており、良縁成就祈願や二人だけの結婚式の名所となっています。恋参道は恋木神社へと続く道。たくさんのご参拝者が願いを込めていわば「恋の道」です。恋参道を通るとハートでかたどった「 良縁成就 恋木石灯籠 」が2基。大晦日やお祭りの時にハートが点灯します。「あふれる程の愛に恵まれますように。素敵な出逢いで幸せになりますように。」と願いが込められた恋木鳥居にはハートが10個あります。是非探してみて下さい。境内には珍木「御縁楠」や今上天皇ご成婚記念の「夫婦楠」があり、恋木神社の御霊験で2本の楠の木が1本に和合し、大きく成長しています。



また、樹齢600年の幸福の一位の木は「左・右・左」と廻ると幸せになるという伝えがあります。



 



恋みくじ



2月・3月と10月・11月は、おみくじの色がピンクに変わるそうです。(良縁成就祭前月・当月) 



●良縁成就祭:3月3日、11月3日

●恋むすび祭:7月7日

●縁日(毎月):1日、5日、15日、25日



参拝可能時間・アクセス方法



授与所は(お守り等が販売している場所):9:00~17:00まで



※12月31日9:00~1月2日は23:00まで、1月3日は9:00~23:00まで



最寄りの羽犬塚駅から車だと5分、徒歩だと20分程で着きます。博多駅からは約1時間程で着きます。



良縁を求める人には欠かせない!恋木神社で恋愛成就祈願するのもいいかもしれませんね。


カテゴリー