京都、浅草着物レンタルVASARAの着物大事典記事詳細 着物で浅草街歩きを体験しませんか?

着物レンタルVASARA HOME>着物大事典>【特集版】着物コラム>着物で浅草街歩きを体験しませんか?

着物大事典

【特集版】着物コラム

着物で浅草街歩きを体験しませんか?



日本の中でも人気のある観光スポット「浅草」。ここには有名な雷門や浅草寺、東京スカイツリーなど数多くの観光名所があります。それを歩いて回るだけで満足していませんか?より楽しむなら「着物での街歩き」がオススメなんです。今回は着物を着ていればより楽しめたり、インスタ映えするスポットや観光スポットなど1日周りたくなるルートをご紹介します。



着物の街歩きがオススメな理由



着物は大きく分けると「礼装」用と「普段着」用で分けられています。成人式や卒業式などできるものは「礼装」ですね。花火大会などで着る浴衣は「普段着」扱いの着物とされています。普段着ですから、いつ着てもいいのです。なかなか着る機会がないといっても最近は日本の伝統衣装を着たいという外国人観光客や歴史を題材にしたアニメやゲームが増えてそのコスプレとして着物に興味を持つ方が浅草で着物を着るという状況になっていますので、自分だけ和装を着ているから浮いてしまうという心配もありません。浅草に来たらぜひ着物を着て街歩きしてみましょう!



朝9:00 ちょっと早起きして着物レンタルVASARA浅草寺店で着物選び





土日や連休中の浅草はいつ来ても混雑しています。唯一混雑していない朝方を狙って、お参りや記念撮影なども済ませたいですよね。東京メトロ銀座線浅草駅から徒歩3分の位置にある「着物レンタルVASARA浅草寺店」へ9:00に予約して行ってみましょう。開店直後なので他のお客さんも少なく、ゆったりとした気分で自分にピッタリな着物を選ぶことができますよ。二人で来店した場合、来店してから退店まで約40分~1時間ほどで着付けやヘアセットも完了します。



10:00 雷門と仲見世通りを通って浅草寺へ





浅草観光の定番ルート、雷門から浅草寺までの参拝ルートは、頑張って早起きしたおかげでいつもより混んでいません。雷門の前で着物姿で記念撮影をして、そのまま仲見世通りを通っていきましょう。朝だから仲見世通り内のお土産屋さんにあるお菓子やお茶も出来立てが味わえますし、スムーズに進みますしいいことづくめです。浅草寺までついたら、お賽銭を入れて合掌して一礼。神社とは違って拍手は必要ありませんよ。参拝が終わったらおみくじを引きましょう!おみくじを引いている様子や引いた後に結んでいる様子なども着物ですると写真映えするんです。ぜひ試してみてくださいね。



10:30 食べ歩きスタート





参拝が終わったら、着物のまま食べ歩きを満喫しましょう。汚してしまったらと心配される方は着物レンタルVASARAを出る前に「安心パック(300円)」に加入すればソースやクリームの食べこぼし汚れや転倒などの損傷による修繕費など負担しなくても良くなります。もしお子様が着物を着た時も安心ですね。



食べ歩きでオススメなのが伝法院通りをつくばエクスプレス浅草駅方面に進んでいくルートです。溢れる肉汁が人気の「浅草メンチ」のメンチカツといった美味しい食べ歩きグルメや2019年2月26日にオープンしたタピオカ専門店「TEA THEORY茶言(ちゃごん)」のミルクフォームブラックティーなどインスタ映えな写真が撮れるカフェなどが立ち並んでいます。伝法院通りの街並みも江戸時代の町屋のようになっていて着物での記念撮影にもピッタリです。



11:00 行列ができる浅草の和カフェで休憩





(写真:https://co-trip.jp/article/7913/



12時以降は混雑してしまいなかなか入る気になれないようなお店も11時ならあまり待つことなく入ることができます。創業から100年を超える老舗の和菓子店「舟和」が直営している和カフェ「ふなわかふぇ」は絶品の白玉あんみつなどを召し上がることができます。おしゃべりしたりそれまで撮った写真を見せ合ったりしてまったりと過ごしてみてはいかがでしょうか。



12:30 「浅草花やしき」や「東京スカイツリー」で日本最古と世界最高を体感しませんか?





「浅草花やしき」は日本最古の遊園地です。パンダカーやローラーコースターなどノスタルジックな雰囲気の残るアトラクションは着物を着た状態でも楽しめるようになっています。そして、「東京スカイツリー」は2019年現在も世界最高(634メートル)の電波塔としてギネス世界記録に認定された観光スポットです。記念撮影するときは隅田川付近から撮ると全体が映るのでオススメです。「東京スカイツリー」の展望台からの景色は関東平野が一望できるようになっており、併設された商業施設の「東京ソラマチ」では水族館やプラネタリウム、フードコートやファッション・雑貨・お土産屋さんなど1日楽しめる施設になっています。休憩スペースを至る所に設置してくれているのもうれしいポイントですよね。どちらも浅草寺から約5分でたどり着くことができますので、浅草へ来たらぜひ2つの1番を体験してみて下さい。



17:00 「ただいまー。」着物レンタルVASARAへ着物を返しに戻りましょう。





インスタ映えスポットで写真を撮ったり、食べ歩きでおなか一杯になって、着物での浅草街歩きを楽しんだら着物を返却しに戻りましょう。返却の締め切り時間は17;30までとなっいますので気を付けてくださいね。



また、夜のディープな浅草を着物でもっと楽しみたいという方は「翌日返却オプション(980円)」を利用して返却締め切りを翌日に延ばすこともできます。浅草寺店限定で「翌日返却オプション」を利用すれば当日22:00まで返却時間を延長することができますよ。日本最古のバー「神谷バー」や下町情緒が溢れる飲み屋街「ホッピー通り」でお酒を楽しんだり、すき焼きの「今半本店」や浅草名物の天丼「大黒屋」など老舗料理店でディナーを楽しんでからお帰りになるのもオススメですよ。老舗の店内に着物が映えること間違いなしです。



着物で浅草の街歩きに出かけましょう!



春には「お花見」、夏には「花火大会」、秋には「紅葉」、冬には「初詣」といったように四季を通じて様々な見どころが浅草にはあります。着物での街歩きにピッタリな場所ですので、ぜひ着物で街歩きに来てくださいね。



着物レンタルVASARA浅草寺店の店舗情報はこちらからご覧いただけます。



関連記事



一日楽しめる浅草デート!ルート順にご紹介します!


カテゴリー