京都、浅草着物レンタルVASARAの着物大事典記事詳細 岡山・倉敷で着物を着て観光するなら写真映えとパワースポットの神社巡りがオススメ

着物レンタルVASARA HOME>着物大事典>きものコラム>岡山・倉敷で着物を着て観光するなら写真映えとパワースポットの神社巡りがオススメ

着物大事典

きものコラム

岡山・倉敷で着物を着て観光するなら写真映えとパワースポットの神社巡りがオススメ

岡山で観光地といえば美観地区ですが、実は有名な神社がたくさんあるんです。着物を着て行く所といえば神社ですよね。旅行のときに写真映えにもなり、パワーももらえる神社巡りがオススメなんです。今回は、岡山倉敷の、着物を着ていきたくなる神社をご紹介します。



●最上稲荷山妙教寺

まずは、岡山県方面では「伏見稲荷大社」、「豊川稲荷」と並んで日本三大稲荷の一つとされている1200年前からある「最上稲荷山妙教寺」です。初詣には約60万人が訪れ、岡山県では最大の参拝客数を誇ります。最上稲荷の「仁王門」は、周りの風景とは異なるインドの殿堂様式で建てられている門なのです!こういった石材で造られた門がある寺院は全国的に大変珍しいので、着物との相性もまた違った雰囲気の写真が撮れますよ。両側にあるお稲荷さまも近くで見ると大きくて迫力があり写真映えします。最上稲荷神社では、毎年節分になると豆まきが開催されます。厄除けとして行われる豆まきには有名なタレントさんも呼ばれる大イベントで、10万袋の福豆がまかれます。人ごみに負けず、福豆をキャッチ出来れば、きっと福が訪れること間違いなしです。着物を着て、是非キャッチしてみて下さい。神社というと、あまり興味がない方もいますが、最上稲荷の本殿と旧本殿の間にある縁の末社では良縁を祈願することができ、こちらは密かに若者には人気のスポットとなっているんです!また参道両脇に軒を連ねる店舗の中には、お土産店の他、良縁にちなんだ「縁」と書かれた飲み物まで!なんでも、コップの淵に沿って、円を描き「縁」の字を鎮めて飲むと良いそうですよ。コップを片手に是非写真を撮ってみて下さいね。縁結びの絵が描いている絵馬も可愛くてオススメです。願いごとを書いて叶えばカップルで着物を着てまた訪れてみるのもいいかもしれませんね!

〒701-1331 岡山県岡山市北区高松稲荷712



●由加神社本宮

次は、「両参り」という風習を通じて金毘羅宮とも深いかかわりを持つ、倉敷市にある由加神社本宮をご紹介します。備前焼の産地である岡山県では、実は備前焼の狛犬が数多くの神社でまつられています。しかし、備前焼の鳥居は岡山県でもきわめて珍しく貴重!写真を是非撮って見て下さい。着物と備前焼の組み合わせは風情がとてもありますね!他にも由加山といえば、名物のあんころ餅が有名!いまから400年前から販売されて来たとされるあんころ餅は、境内の売店や参道沿いの限られたところでしか買えません。餅と着物はもちろん好相性ですね!!

〒711-0901 岡山県倉敷市児島由加2852



●阿智神社は見どころ満載の倉敷のパワースポット!



阿智神社の見どころは180段もの階段です。オススメのパワースポットになっており、全て登ると長寿のご利益があるので、着物で登り切るとより達成感と楽しさも増すと思いますよ。本殿の北側にある「阿知の藤」は日本一の大きさと古さを誇っています。こちらの人気の高いパワースポットとなっています。藤と着物の組み合わせは最高なロケーション。是非、満開の時期に訪れて写真をどうぞ。素敵な記念になりそうですね!



〒710-0054  岡山県倉敷市本町12−1


カテゴリー