浅草、鎌倉をはじめ全国20店舗展開中

京都、浅草着物レンタルVASARAの着物大事典記事詳細 卒業式直前!!袴選びする前にサイズはしっかり測るべし。

着物レンタルVASARA HOME>着物大事典>着物に関する便利情報>卒業式直前!!袴選びする前にサイズはしっかり測るべし。

着物大事典

着物に関する便利情報

卒業式直前!!袴選びする前にサイズはしっかり測るべし。

 

こんにちは~!もーです!春休みですね!みなさんはどのようにお過ごしでしょうか?もーは旅行しまくりの春休みです!最後の春休みだし、思いっきり遊んじゃえ~と思っています(笑)春休みといえば、、卒業式!学生最後の卒業式は今までで一番かわいい私で写真をたくさん撮りたい!もーはそう思います(笑)まだ袴をレンタルしてないという方もいるのではないでしょうか。サイズも測らずにネットで注文したら、大変なことになりますよ!!!!!袴のサイズは洋服のサイズと違って、少し特殊なんです!まだ注文していないあなたはラッキーです!!!まずはこの記事を読んで、あなたにぴったりの袴の長さを見つけて、袴の準備をしてください!!!

(目次)

〇袴の入手方法はいくつかある
〇袴と洋服はサイズが違う!!!!
〇サイズの測り方
〇袴のサイズによって履物が変わる!?

 

〇袴の入手方法はいくつかある

卒業式は袴を着て写真を撮りたいもの。袴の入手方法はいくつかあります。

宅配の袴レンタルサービスや着物レンタル店に行ってレンタルする方、お母さまのおさがりの袴をレンタルするなど様々な方法があります。

袴をオンラインで注文し、届いた着物を持って、美容室の方に着付けしてもらうという方も多いのではないでしょうか。

私のおすすめはしっかりお店で採寸をしてから袴を選ぶ方法です。もしお店で採寸する時間がないという方は袴を注文する前にご自宅で必ず採寸を行いましょう。

 

〇袴と洋服はサイズが違う!!!!

なぜ私が採寸することをすすめるかというと、袴と洋服のサイズが異なるからです。袴の長さは全部一緒だと思っていませんか?試着が出来ない場合やネット通販でお洋服を注文する場合、とりあえずMサイズを選べばいいやと思っている方も多いのでは?海外でお買い物しているわけでもないし、袴もMサイズでいいやと思い込んではいませんか?袴の場合、洋服とは違うサイズ表があるのです!!普段からMサイズの服を選んでいる人でも、袴の場合、Mかもしれないですし、SやLかもしれません。自分でネットで袴をレンタルする場合、どのサイズを選べばいいか分かりませんよね。卒業式当日、サイズの合わない袴を着ていき、恥をかきたくないものです。そうならないためにも今回はあなたに合った袴サイズについてお話しします。

 

〇袴のサイズの測り方

 

袴選びのポイントは①裄(ゆき)の長さ、②袴の長さをしっかり測ることです。

理想的な袴の丈は足首と同じくらいの丈で足首が隠れない程度の長さです。

足首が完全に隠れてしまう長さであれば、素足で歩くときに裾が地面についてしまいまい、ケガをするおそれがあります。足首が完全に見える長さは歩きやすいですが、少し丈が短い印象を与えます。

 

まずは今回使う着物用語について説明します。

・裄(ゆき)とは

腕の長さのことです。着物の場合は首の付け根あたりの背骨から肩や腕を通って、手首の関節までの長さのことです。

 

・袖丈とは

肩から袖の下部分までの長さのことです。

・袴丈とは

袴のひだが始まる部分から裾までの長さです。上の部分の帯の部分は含まれません。

 

裄(ゆき)の測り方はまず、まっすぐ立ちます

②腕を斜め45度に伸ばしましょう。

③首の付根の背骨から肩までの長さと、肩から手首のくるぶしまでを測ります。

 

袴丈を測る場所は男女異なります。

男性の場合は腰骨からくるぶしの長さで、女性の場合はアンダーバストから5㎝下がった所からくるぶしまでの長さとなります。

 

 今すぐ測れないという方もいらっしゃるとおもうので、袴のサイズの目安をお伝えします。

 

145㎝までの方はSSサイズ、146~150cmの方はSサイズ、151~155cmの方はMサイズ、156~160cmの方はLサイズ、161~165cmの方はLLサイズ、166cm以上の方は3Lサイズが目安です。

 

 

 〇履物によって袴のサイズが変わる!

袴の丈を測り、よしこれで注文出来ると思い、注文しようとしてるあなた!ちょっと待ってください!!!袴コーディネートの場合、草履もしくはブーツを履かれる方がいらっしゃると思います。履物によって袴のサイズが変わるんです!!!!「足首を見せるか、見せないか」や「ヒールの有無」があるからです。

草履やショートブーツを履かれる場合は、足首を見せないように着付けを行います。足首の部分で足袋が見えてしまうと不格好になってしまうからです。

草履を履く場合、アンダーバストから5㎝下がった所からくるぶしまでの長さを測ります。体の脇ではなく、おへその上を通って測ってください。

ブーツを履く場合、アンダーバストから5㎝下がった所からブーツの上までの長さを測ります。袴の長さは草履の時よりもショートブーツだったら5~8cm短く、ロングブーツだったら、10~15cm短くなります。

レトロモダンな袴を着るなら、ブーツがおすすめです。

 

卒業式で袴をレンタルするなら、着物レンタル屋でレンタル着物をするのがおすすめ!!

着物レンタルVASARAは都内にいくつか店舗を構えており、幅広い年齢の方から人気があります。

 

着物レンタルVASARA浅草寺店

https://vasara-h.co.jp/shop/detail.html?id=1

大きめサイズの浴衣や男性着物など幅広く扱っています!

せっかくなら長い時間、着物を着たいという人におすすめ!

木曜日~月曜日は返却時間22時!(17:30~22:00の返却には事前の申し込みと延長料金が必要です、火曜日と水曜日は22時返却は実施していません)

 

着物レンタルVASARA浅草本店

https://vasara-h.co.jp/shop/detail.html?id=13

せっかくなら長い時間、着物を着たいという人におすすめ!

木曜日~月曜日は返却時間22時!(17:30~22:00の返却には事前の申し込みと延長料金が必要です、火曜日と水曜日は22時返却は実施していません)

 

着物レンタルVASARA浅草駅前店

https://vasara-h.co.jp/shop/detail.html?id=24

アクセス抜群!!銀座線一番出口から徒歩10秒!


 

365日毎日多くのお客様の着付けやヘアセットを請け負わせていただいているので、手際のいいスタッフが短時間であなたを可愛く変身させちゃいます!ひとりひとりの体に合わせてスタッフが美しく着物を着付けます。また、着物レンタルVASARAでは着付けだけでなくヘアセットも請け負っているので、わざわざ美容室に行く必要ゼロ!あなたに似合う可愛い髪型に美しい着付け!これであなたも着物・浴衣美人になれちゃうかも❤❤

 

気になる方はぜひプラン・値段や着物一覧を確認してみてください!

 

プラン・値段

https://vasara-h.co.jp/plan/

 

着物一覧

https://vasara-h.co.jp/kimono/