京都、浅草着物レンタルVASARAの着物大事典記事詳細 卒業式にぴったりのコーディネートをご提案します

着物レンタルVASARA HOME>着物大事典>【特集版】着物コラム>卒業式にぴったりのコーディネートをご提案します

着物大事典

【特集版】着物コラム

卒業式にぴったりのコーディネートをご提案します



3月の卒業式シーズンは袴姿になられる方が多くなりますね。皆様悩まれて決めたであろう素敵なコーディネートをして卒業式を迎えているので、学生最後の卒業式をスーツで行った私個人としてはとてもうらやましく思います。そんな私も今では卒業式の皆様を素敵に彩るお手伝いをしています。今回は、皆様悩まれるであろう袴のコーディネートで色の組み合わせ、どんなヘアセットができるのかなどご紹介したいと思います。お悩みが少しでも軽くなれば幸いです。



 



●卒業式に袴を着るまでの前準備



まず、袴をレンタルされる場合は着物レンタル店に袴の下見を必ずしに行ってください。当日に選べる袴は残っていない場合がほとんどです。皆様が袴を予約するおおよその期間は卒業式の約3~6か月前といわれています。着物レンタルVASARAでも10月くらいから袴下見の方がちらほらと見受けられました。当然、先に下見に行くほど素敵な袴が残っている可能性があるので早めの下見をオススメいたします。



 



着物レンタルVASARAでは下見を希望の方は、ご希望のお日にちで袴をご覧いただけるか確認するために一度コールセンターへご連絡をいただいております。お手数おかけしますがご了承のほどよろしくお願いいたします。



 



コールセンターへの電話番号はこちらです。



03-5577-5882



 



●袴の色合いを決めるときのコツ



私がよくやることなのですが、着たい袴の色と着物の色を決めておきます。お客様がいらっしゃった際もどの色が好きか、どんな色がいいかを伺います。なぜかというと、お客様毎に肌の色合いやお顔立ちによって合う色は大体決まっているのですが、お客様自身が満足できるものをご案内できるかどうかが大事だと思っているからです。そこで、まずは私がよく利用している色の決め方をご紹介します。



色相環というものをご存知ですか?これは色相を環状に配置したもので、色を体系化する時に用いる方法の一つです。具体的にはもっと細かいのですが簡易的な画像をご用意しました。こちらに沿って簡単に説明します。



ざっくりと説明すると、「好きな色と同じ系統の色」「好きな色から反対の位置にある色」のどちらかを選ぶと見栄えはよくなります。





 



(近い色を選ぶときは色相環)





 



(反対色を選ぶときは補色)



 



例えば、赤い色を選ぶのであれば、その色に近い同系色のピンクやオレンジを使うとコーディネートの色合いがまとまります。逆に赤の反対色で緑・青といったのを選ぶとお互いの色を引き立たせ合うことで印象に残りやすくなります。つまり、目立ちたいときは反対色。綺麗にまとめたいときは同系色を選びましょう。



 



●袴のコーディネート例



着物レンタルVASARAのホームページ上にある着物一覧には袴の組み合わせがたくさん掲載されています。貸し出しなどによりすべてがご希望の店舗にご用意できるとはお約束できませんが、参考として頂きたいです。





 



例えばこちらの矢絣(やがすり)の二尺袖に合わせる袴ですが、赤の同系色に合わせてオレンジの袴を合わせています。まとまりがありますよね。





 



そして、こちらが二尺袖は変わらないまま、袴を反対色の緑に変えたものになります。こちらはそれぞれが色を引き立て合って強い印象をもって見えると思います。これが簡単な色の決め方です。



 



つまり、青が好きな方は水色や緑の同系色か、反対色のオレンジや黄色を選ぶと良く、



黒が好きな方は紫や青の同系色、反対色の白を選ぶといいということです。



簡単な選び方ですので、ぜひ参考にしてください。



 



 



●ヘアセットについて



ヘアセットは髪の長さや紙質などによって異なりますが、一般的によく利用されているヘアセットをご紹介いたします。着物レンタルVASARAではヘアセットも着付けとご一緒に対応できますので合わせて利用いただくと時間に追われずに卒業式に臨めます。



 



ハーフアップ





 



ハーフアップは髪の毛の後ろ半分をアップにする髪型アレンジです。まとめるときに、三つ編みや編み込み、お団子にするなどさらにアレンジができます。「お嬢様結び」と呼ばれることもあるなど上品さがウリの、簡単ながら個性をつけやすいヘアセットです。



 



アップスタイル





 



ロングヘアの方にオススメしたいのがアップスタイルです。首筋が見えて、顔周りもすっきりとしてくれるこの髪型は大人の雰囲気を持たせつつ可愛さも忘れない卒業式にぴったりのヘアアレンジです。



 



まとめ髪+大きな花飾り





 



和装では一番ポピュラーなまとめ髪ですが、これに大きな花飾りをつけることで簡単に卒業式にピッタリなヘアアレンジになります。後頭部の真ん中につけるよりサイドどちらかにつけるというのがアシンメトリーになってより花飾りが際立ちます。着物レンタルVASARAでは花飾りもオプション500円で追加することができます。お気に入りの飾り付けを見つけてください。



 



●まとめ



いかがでしたでしょうか。簡単な袴コーディネートの方法、オススメのヘアセットのタイプをご紹介しました。



着物レンタルVASARAではまだまだ袴のご予約を受け付け中です。袴がまだ決まっていない方や決めてるけどもっといいものにしたいという方はお気軽に下見へご来店ください。



 



下見予約はコールセンターからお願いいたします。



03-5577-5882



着物レンタルVASARA店舗情報はこちらから↓



https://vasara-h.co.jp/


カテゴリー