京都、浅草着物レンタルVASARAの着物大事典記事詳細 【吉祥寺】卒業袴で思い出の一日を過ごすために

HOME>着物大事典>着物コラム【エリア別おすすめ情報】>【吉祥寺】卒業袴で思い出の一日を過ごすために

着物大事典

着物コラム【エリア別おすすめ情報】

【吉祥寺】卒業袴で思い出の一日を過ごすために

卒業シーズンにはいってきましたね。卒業式といえば一番に連想されるの袴姿の女性ではないかと思います。待ちに待った卒業の日はこんな袴でいきたい…と楽しい想像をされている方は多いのではないでしょうか。



人生の記念になる一日を過ごすために、式当日をどう過ごすかある程度のスケジュールを事前に決めておくと、当日スムーズに過ごすことができます。朝食・昼食をどのタイミングでどこで摂るか、荷物は預けるか・持ち帰りか、衣装返却は当日か翌日か。これらがあらかじめ決まっていれば、当日悩む時間が無く、ご卒業の思い出づくりだけを考えていられるので、ぜひ考えてみてください。



 



●草履とブーツどちらを選ぶ?



卒業袴のコーディネートで好みの分かれるポイントは、履物を草履にするか、ブーツにするかだと思います。袴の場合どちらが正解というものではなく、ご自身のお好みのスタイルで合わせてしまって大丈夫です。吉祥寺店にお下見にいらっしゃるお客様は、ほぼ半々でお好みが分かれていらっしゃいます。



・草履の場合



古典的で上品な装いにされたい方は草履がおススメです。メリットは、スリッパを履く感覚で脱ぎ履きしやすく、昔ながらの「和」の雰囲気で大人っぽい着こなしになります。着物レンタルVASARAで袴ご利用ですと無料のお貸出しがあるので、事前にご自身の物をご用意する手間はございません。デメリットは、普段履きなれていないと鼻緒で痛みを感じてしまったり、雨や雪で足元が濡れてしまった場合に寒さを感じたり、汚れが目立つ点です。



草履で袴をお召しになる場合はご自身の慎重にあった丈で合わせられるといいですね。



・ブーツの場合



大正時代のハイカラさんのイメージでいきたい方はブーツがおススメです。メリットは、普段履きなれていて疲れにくいという点です。履いてしまえば見えなくなるので靴下をはいてしまってもいいですし、ヒールによってスラリと足長にスタイルアップに見せることも可能です。着物レンタルVASARAでのブーツのお貸出しはないのですが、ご自身のお気に入りのブーツがある方はオリジナルの装いにできて特別感が増しますね。デメリットは、着脱ヶしにくく、手を使う時にしゃがんだりし体勢を変えたときに着物が崩れてしまう可能性や裾がついて汚れてしまう危険があることです。



ブーツで袴をお召しになる場合は、身長よりワンサイズ小さめの丈を合わせられるとブーツもきれいに見えて歩きやすいです。式に出席の場合はカジュアルになりすぎないブーツをえらびましょう。



 



●袴の構造と着崩さないポイント



袴の下ってどうなっているのか気になりますよね。トイレに行けるのだろうかという不安もあると思います。簡単に言うと、スカート状です。2枚の台形の布の下半分を縫い合わせたプリーツスカートを想像して頂くとわかりやすいと思います。卒業式ですと、立ったり座ったりを繰り返すと思いますが、その際にはサイドのスリットに手を入れて後ろの布をフワッと持ち上げてから座ると、帯がずり落ちてくることもなく綺麗に腰掛けることができます。トイレに行く場合には、長い袖が床につかないように袴と着物の間に挟むとしゃがみやすいです。



 



●吉祥寺店からの移動



お支度が済み、気持ちがはやまって急いで式場に移動したくなりますが、いったん落ち着いて、スムーズに移動できるルートを確認しておきましょう。



・電車をご利用の場合



バサラ吉祥寺店を出ましたら、右手側にまっすぐユニクロのビルに向かって歩きます。高架下の横断歩道を渡って左にまっすぐ行くと吉祥寺駅北口到着です。本来所要時間5分程度でつきますが、袴姿でいつもと動きが変わってくることを考慮して、10分と考えておくと安心です。



・タクシーをご利用の場合



バサラ吉祥寺店の前には大きい道路が走っていてタクシーはすぐやってくるかも…と思いがちですが、確かによく通りますが既に駅前から人を乗せているタクシーばかりです。ここは焦らず、電車ご利用の場合のルートで北口駅前まで歩き、交番の角を曲がったあたりにタクシー乗り場があるので、こちらで乗るのが確実です。こちらも10分くらいでとうちゃくできます。



 



●荷物をロッカーに預ける時



吉祥寺駅のロッカーは、ご紹介したルートで行くと北口バス乗り場の前が近くてスムーズです。目立つところにありますのですぐわかります。サイズ・料金は小400円、中500円、大600円で、ロッカーにより現金or交通系電子マネーがご利用になれます。万が一埋まっていた場合には北口はいってすぐの中央改札へ向かうエスカレーター横にもありますので確認してみてください。サイズは小400円、中500円、大600円の、こちらは現金のみです。



袴から着替えて謝恩会のドレスなどをお持ちの場合はお荷物をロッカーに預けてもいいかもしれませんね。



 



◇袴のご予約がまだの方へ◇



当日なりたい自分になるために、ぜひ記念に残るお衣装を選んでいただきたいと思います。古典的な雰囲気でいくか、大正ロマンのハイカラさんでいくか、誰ともかぶらないクールな感じでいくか…それぞれご希望のコーディネートがあると思いますので、好みの色や柄を探しにお下見にご来店下さい。お取り置きのお衣装選びで、吉祥寺スタッフが親身にコーディネートのお手伝いをさせて頂きます。



卒業の日が素敵な思い出の日になりますように。



お下見のご予約は着物レンタルVASARAコールセンターにてお受けしております。



 



コールセンター電話番号 03-5577-5882



着物レンタルVASARA店舗情報はこちらからご確認ください



https://vasara-h.co.jp/shop/



 


カテゴリー