浅草、鎌倉をはじめ全国20店舗展開中

京都、浅草着物レンタルVASARAの着物大事典記事詳細 【高校生に人気】着物レンタルで浅草を満喫しよう!選び方のポイントも紹介

着物レンタルVASARA HOME>着物大事典>着物コラム【浅草:エリア別おすすめ情報】>【高校生に人気】着物レンタルで浅草を満喫しよう!選び方のポイントも紹介

着物大事典

着物コラム【浅草:エリア別おすすめ情報】

【高校生に人気】着物レンタルで浅草を満喫しよう!選び方のポイントも紹介

グルメも観光も楽しめる浅草は、世代を問わず人気の定番デートスポットです。浅草デートでは、レンタル着物で普段と違ったおしゃれを楽しみながら、歴史ある街並みの散策を堪能してはいかがでしょうか。

日頃和装をする機会がなかったり、自分の着物を持っていなかったりすると、着物でのデートは敷居が高く感じられるかもしれません。

しかし、近年は、着物レンタルサービスを利用することでリーズナブルかつ気軽に着物で出かけられるようになりました。

「浅草を着物で歩いてみたい」「着物でデートしてみたい」と考えている方は、レンタル着物サービスを利用して特別な一日を楽しみましょう。

本記事では、高校生におすすめのレンタル着物プランや浅草デートのモデルプランを紹介します。着物をレンタルする際の注意点にもふれているため、着物レンタルを検討している方はぜひ参考にしてください。

高校生におすすめのプラン一覧はこちら

■【浅草に店舗あり!】高校生に人気の着物レンタル店はVASARAで!

浅草の着物レンタルなら、浅草に本店を構えるVASARAをぜひご利用ください。レンタル着物のVASARAではお得な学割プランをご用意しています。

VASARAの学割プランでは、スタンダードな浴衣からレトロな浴衣まで好きなデザインを選べるのはもちろん、帯や下駄などの基本小物のほか、アレンジヘアセットもプラン料金に含まれています。

レンタル当日は学生証以外に特別な持ち物は必要なく、プロの着付け師に無料で着付けてもらえるため、初めて着物を着る方でも安心できるでしょう。

浅草周辺では「浅草寺店」「浅草本店」「浅草駅前店」で学割プランを利用できます。当日の観光コースに合わせて、足を運びやすい店舗をご利用ください。

※男性は学割プランをご利用いただけないため、メンズプランをご利用ください。カップルの場合、男女でお得になる各種カップルプランもおすすめです。

メンズプラン一覧はこちら

カップル向けのプラン一覧はこちら

【VASARAの学割プラン内容】

※ページ内写真はオプション商品を含むコーディネート例です。

セット内容:

浴衣、帯、かんざし、かご巾着、浴衣用肌着、下駄、アレンジヘアセット、着付け

料金:

4,500円(税抜)[4,950円(税込)]

このプランを利用できる浅草の最寄り店舗:

浅草寺店

所在地

東京都台東区浅草2-1-3

営業時間

9:00~18:00

着付け最終受付時間

17:00

返却締め切り時間

17:30

アクセス

・東京メトロ銀座線「浅草駅」出口1から徒歩約3分

・東武スカイツリーライン「浅草駅」出口6から徒歩約2分

・都営浅草線「浅草駅」A5出口から徒歩約4分

・つくばエクスプレス「浅草駅」出口1から徒歩約9分

浅草本店

所在地

東京都台東区浅草1-1-11

営業時間

9:00~18:00

着付け最終受付時間

17:00

返却締め切り時間

17:30

アクセス

・東京メトロ銀座線「浅草駅」6番出口から徒歩0分

・都営浅草線「浅草駅」A5出口から徒歩約2分

浅草駅前店

所在地

東京都台東区浅草1-2-13観音通りビル4F

営業時間

9:00~18:00

着付け最終受付時間

17:00

返却締め切り時間

17:30

アクセス

・東京メトロ銀座線「浅草駅」1番出口から徒歩20秒

・都営浅草線「浅草駅」A4/A5出口から徒歩2分

※上記以外(浅草以外)にも学割プランを利用できる店舗があります。詳しくはプラン詳細ページをご確認ください

■高校生におすすめのレンタル着物+浅草満喫プラン

レンタル着物で浅草を満喫する際には、名所めぐりや食べ歩きなどテーマを決めて、一緒に行く人と楽しめるコースを考えてみましょう。

浅草は、人気マンガ『鬼滅の刃』にも数多く登場し、ファンの間では聖地としても知られています。マンガやアニメ好きな人とのデートなら、聖地巡礼できるコースを考えてみるのもおすすめです。

以下では、レンタル着物の浅草デートで高校生におすすめのモデルプランを2つ紹介します。

◇プラン1:浅草の名所めぐりや食べ歩きを楽しむ王道プラン

初めての浅草観光なら、浅草の名所をめぐりながら街の雰囲気を楽しむ王道コースはいかがでしょうか。浅草駅で待ち合わせをし、着物レンタルVASARAで着付けを済ませたら、雷門へ向かいましょう。

・雷門~仲見世通りを散策し、浅草寺でお参り

雷門をくぐると、約250メートル続く商店街に和菓子店や玩具店、雑貨店など、さまざまな店舗が合計89店立ち並んでいます。食べ歩きできるグルメも豊富なため、のんびりと散策しながら浅草寺を目指しましょう。

浅草寺では、身体を清めてくれることで知られる常香炉の煙を浴び、お参りをしましょう。庭園や五重塔のある美しい境内を散策するのもおすすめです。

・ランチのあとは隅田公園でのんびり記念撮影

老舗洋食店やもんじゃ焼きなど、浅草にはさまざまなランチスポットがあります。ランチでお腹を満たしたら、自然豊かな隅田公園までのんびり散歩をしてはいかがでしょうか。

隅田公園からは東京スカイツリーを見られるため、休憩をかねて記念撮影を楽しみましょう。言問橋(ことといばし)や吾妻橋(あづまばし)を通って隅田川を渡ると、東京スカイツリーまで足を運べます。

・浅草に戻って和スイーツや人力車で至福のひとときを

レンタル着物の返却時刻には締め切りがあるため、時間に余裕を持って浅草周辺に戻っておくとよいでしょう。

浅草に戻ったら、和スイーツや人力車で優雅なひとときを堪能しましょう。おしゃれなスイーツや人力車からの風景はもちろん、着物姿のツーショットを写真に残せば、素敵な思い出になること間違いありません。

◇プラン2:縁結び&遊園地を楽しむプラン

浅草の名所以外なら、縁結びスポットや遊園地へ足を運んで2人の絆を深める浅草デートはいかがでしょうか。浅草駅で待ち合わせをし、着物レンタルVASARAで着付けを済ませたら、まずは今戸神社へ向かいましょう。

・今戸神社で2人の幸せをお祈り

今戸神社へは、各線浅草駅から徒歩約15分です。歩く距離を短縮したい場合は路線バスの利用がおすすめです。

夫婦である古代神話の神さま(イザナギノミコト、イザナミノミコト)が祀られた今戸神社は、浅草では有名な縁結びスポットとして知られています。繁華街の喧騒を離れて、2人で静かなひとときを過ごしましょう。

・浅草花やしきで自由に遊ぼう

浅草駅方面に戻ったら、レトロな建物や風景が広がる浅草花やしきでアトラクションを楽しんではいかがでしょうか。

日本最古の遊園地として知られる浅草花やしきには、絶叫アトラクションが苦手な方でも楽しめる乗り物が豊富にあります。

射的や輪投げなどのレトロなミニゲームを楽しめる縁日コーナーや、昔ながらのお化け屋敷で2人の距離をぐっと縮めましょう。

フォトジェニックなスポットも多いため、着物姿でバリエーション豊かな写真をたくさん残せます。

■高校生が着物レンタルする際の選び方は?

高校生で着物を着る機会が少ないと、「どうやって着物を選べばいいのかな」と悩むこともあるのではないでしょうか。

「自分に似合う着物がわからない」「種類が多くて選び方がわからない」という方は、行きたい場所や着物のテーマを事前に決めて、レンタル着物店のスタッフへ相談することをおすすめします。

行きたい場所やテーマが決まっていれば、レンタル当日もスムーズにデザインを決められ、着物選びにかかる時間を短縮できるでしょう。

以下では、行きたい場所やテーマごとに着物を選ぶ場合と、ノープランで着物を選ぶ場合の、着物の選び方を解説します。

◇行きたい場所に合わせて選ぶ

下町や神社仏閣など、行き先に合わせて着物を選ぶようにすると着物選びに幅が出ます。

例えば、レトロな下町情緒溢れる浅草では、古典系の着物が人気です。古典系の柄を取り入れた着物は縁起も良く、格式高い雰囲気を醸し出せるでしょう。

古典系で代表的な着物(柄)には、以下のようなものがあります。

  • 吉祥文様(きっしょうもんよう):松竹梅、鳳凰、鶴、龍 など

  • 有職文様(ゆうそくもんよう):花菱、七宝、菱文、唐草文 など

◇テーマを決めて着物を選ぶ

柄や素材をそろえたり、カップルでおそろコーデを楽しんだりと、事前にテーマを決めておくと着物を選びやすく、当日は統一感も出ます。

浅草でレトロな雰囲気を楽しむなら、「町娘と侍」になりきったり、「大正ロマン」をイメージした着物を選んだりして、非日常のひとときを堪能してはいかがでしょうか。

近年は、フェミニンな雰囲気のあるレース帯やレース着物も高い人気があります。

◇もちろんシンプルに好きなものを着るのもOK!

浅草でせっかく着物レンタルをするなら、気に入った着物を着ることが何より大切です。テーマが決まらず着物選びに迷ったときは、シンプルに「着たい!」と思える着物を選べば失敗しにくいでしょう。

着物の色柄には豊富な種類があるため、事前にインターネットやSNSで好みの着物をチェックしてみることをおすすめします。

着物レンタルVASARAでは、3万着以上のデザイン着物を豊富にご用意しています。レンタル当日は、ご利用いただく店舗の在庫状況やご利用プランに応じて、ご希望に近い着物をお選びいただけますので、まずはお気軽にご相談ください。

着物一覧はこちら

■高校生が着物レンタルする際の注意点

高校生が着物をレンタルする際には、以下の点に注意しましょう。

◇着付けには時間がかかることを理解しておく

レンタル着物の着付けは一人につき20分程度ですが、前後の着物選びや小物選び、ヘアセットなどを含め、混雑状況を考慮すると1時間ほどは見ておきたいところです。

利用する店舗の混雑状況によっても着付けにかかる時間は変わるため、時間に余裕を持ったスケジュールを立てるようにしましょう。

当日までに予約して着物選びや決済を済ませておくと、当日はスムーズに着付けに移れます。可能なら、希望日時を店舗に伝えて予約をしておきましょう。

◇着物を着て歩くときは注意が必要

着物では草履や下駄を履くことになるため、足を痛めないよう正しい姿勢と足運びで歩くようにしましょう。男性の場合、雪駄を履くこともあります。

着物で歩く際の基本姿勢は、背筋を伸ばして顎を軽く引き、顔を真っ直ぐ前に向けた状態です。手は自然な位置に下ろし、小さな歩幅でやや内股気味に歩くようにしましょう。この際、踏み出しや着地はなるべく足裏全体で行ない、つま先重心にならないように注意します。

草履や下駄の鼻緒がきつく足が痛くなりそうなときは、引っ張ると多少緩められる場合があります。

◇食事の際の食べこぼしなどに気を付ける

慣れない着物の食事では、注意していても食べ物や飲み物をこぼしてしまう場合があります。

汁物やジュースなど、染み込みやすいものを着物にこぼしたときは、ハンカチやティッシュで汚れを押さえるようにして丁寧に拭き取りましょう。

着物に付いた汚れを擦って拭くと、汚れが広がって余計に目立ったり、生地を傷めたりする場合があるため注意が必要です。

また、椅子に座る際は浅く腰かけて帯を潰さないようにします。テーブルの上にある料理やドリンクに手を伸ばす際は、空いた手で袖を押さえ、袖を汚してしまわないように注意しましょう。

■まとめ

日頃着物を着慣れていない高校生でも、着物レンタルなら気軽に和装を楽しめます。レトロな街並みが広がる浅草をレンタル着物で散策すれば、特別な思い出になること間違いありません。着物にはさまざまな柄があるため、事前に好みのデザインを探してみましょう。

レンタル着物のVASARAでは、基本の小物やヘアアレンジまでセットになった学割プランでお得に着物をレンタルできます。着物レンタルが初めての高校生もぜひお気軽にVASARAへお越しください。