Go To トラベルクーポン対象店舗

京都、浅草着物レンタルVASARAの着物大事典記事詳細 苦抜が釘抜になった!釘と釘抜の絵馬がびっしり!!石像寺に参拝して苦しみを抜き取ってもらおう!!!

着物レンタルVASARA HOME>着物大事典>着物コラム【京都:エリア別おすすめ情報】>苦抜が釘抜になった!釘と釘抜の絵馬がびっしり!!石像寺に参拝して苦しみを抜き取ってもらおう!!!

着物大事典

着物コラム【京都:エリア別おすすめ情報】

苦抜が釘抜になった!釘と釘抜の絵馬がびっしり!!石像寺に参拝して苦しみを抜き取ってもらおう!!!

こんにちは~!女子大生のもーです。ちょっと前は京都の神社やお寺、また桜や紅葉など景色が美しい場所などをたくさん巡っていましたが、最近は時代が時代なので、以前行ったところの余韻に浸っております(笑)京都ってほんとに不思議な場所でいろんなお寺や神社の他に、それに桜や紅葉の名所があってすんごく面白いんです。それぞれ個性あるので、知れば知るほど奥が深いんですよ!!!!



 



さて今回は石像寺について説明しようと思うのですが、みなさんはこの神社のことはご存じですか????



かなり有名ですよね!!!!!



もーはこの石像寺のことを知っていましたが、深くは知りませんでした。なので、実際に行ってみました!!!行ってみて感じたことをこの記事にまとめてみました!



 



今回はこの石像寺について、簡単にわかりやすく説明していきたいと思います!



ぜひ最後までお付き合いください!



 



【目次】



〇石像寺とは



〇石像寺の魅力



・釘抜地蔵に苦しみを抜き取ってもらおう!!!!



・24日には「地蔵しるこ」が食べれちゃう!?



〇石像寺までのアクセス方法



 



〇石像寺とは



石像寺(しゃくぞうじ)は京都市上京区にお寺です。



このお寺の名前を見たとき、すごくインパクトがあるなあと思いました。石の像に関係があるのかなと思われる方も多いのではないでしょうか。私もそう思いました。みなさんの予想は当たりです!!!!!819年、空海によって建てられました。空海は唐から持ち帰った石を自分で彫って石像を作りました。そして、人々を苦しみから救おうと「苦抜(くぬき)地蔵」を作りました。しかし今では「苦抜(くぬき)地蔵」というのがなまって伝わり、「釘抜(くぎぬき)地蔵」と呼ばれています。



 



〇石像寺の魅力



・釘抜地蔵に苦しみを抜き取ってもらおう!!!!



この釘抜地蔵を見たとき、私はおしゃれな石像だなあと思いました。



丸い枠の中におしゃれな模様が施されていて、その中にちょこんと可愛らしいお地蔵さんがいらっしゃいます。



私がよく見る近所のお地蔵さんは、もう少し大きくて、こんなにおしゃれじゃないないです。



空海は人々から苦しみを救う「苦抜地蔵」を作りました。丸い枠の中にちょこんといらっしゃるお地蔵さんを見ていたらなんだか心が落ち着きました。もしかしたら、空海はお地蔵さんを見た人々がほっこりしてほしいと思って、こんなにおしゃれで可愛らしい像を作ったのではないでしょうか。これはあくまでも私の見解です。



 



室町時代、痛みに悩んでいた商人はある日、夢の中で釘抜地蔵を見ました。そのおかげで痛みが治ったそうです。



 



私がこのお寺に来て、びっくりしたのは、本堂のまわりにずらーーーーーっと2本の八寸釘と釘抜きを貼り付けた絵馬が並んでいるんです。めちゃめちゃレアな絵馬。



それには御礼と書かれています。



これを奉納すると心と体の痛みがすーーーっと軽くなると言われています。



 



・24日には「地蔵しるこ」が食べれちゃう!?



毎月24日に住職の法話とともにおしるこが振舞われています。その名も「地蔵しるこ」



食べる前に参加者全員で「おしるこの唄」を歌います。これを食べると病気が治ると言われています。ちなみに多い日は250杯もおしるこが出るんだとか。



残念ながら私は当日参加できませんでした。石像寺に行くときは24日に行くのがおすすめなので、機会があれば行ってみてください!!!!















 



〇石像寺までのアクセス方法



京都市上京区に位置する石像寺までのアクセス方法をお教えします。



JR京都駅から公共交通機関を使い、石像寺に訪れる場合、いくつか方法が挙げられますが、個人的には京都駅から市バスで行く方法がおすすめです。



まずは京都駅から「京都駅前」乗り場の立命館大学前の市バス50に乗ります。乗車時間は30分ほどで、「千本今出川」で降ります。そこから歩いて、5分ほどで石像寺に到着します。もしくは「京都駅前」の乗り場の千本通・京都水族館・北大路バスターミナル行の市バス206乙に乗ります。乗車時間は25分ほど。「千本上立売」で降ります。そこから歩いて1分で目的地に到着します。



地下鉄を利用する場合は、京都駅から烏丸線に乗り、北大路駅に向かいます。乗車時間は12分ほど。そこから2分程度歩き、「北大路バスターミナル」から「千本上立売」に向かいます。乗車時間は10分ほど。「千本上立売」で降り、徒歩1分で目的地である石像寺に到着します。



もしも歩くのが困難な場合や足が疲れた場合はタクシーを利用するのがおすすめです。



タクシーだと京都駅から約15分ほどです。北大路駅からタクシーを利用すると約6分かかります。



近くには北野天満宮や平野神社、ちょっと離れたところに晴明神社、金閣寺などもあります。石像寺とともにそちらの観光をするのもおすすめです!



 



素敵な場所、京都でせっかく観光するなら、レンタル着物をするのがおすすめ!!



着物レンタルVASARAは京都に3店舗お店を構えており、幅広い年齢の方から人気があります。



 



着物レンタルVASARA京都駅店(日本旅行TiS京都支点内)



https://vasara-h.co.jp/shop/detail.html?id=10



 



着物レンタルVASARA京都駅前店



https://vasara-h.co.jp/shop/detail.html?id=20



 



着物レンタルVASARA京都祇園店



https://vasara-h.co.jp/shop/detail.html?id=7







 



365日毎日多くのお客様の着付けやヘアセットを請け負わせていただいているので、手際のいいスタッフが短時間であなたを可愛く変身させちゃいます!ひとりひとりの体に合わせてスタッフが美しく着物を着付けます。また、着物レンタルVASARAでは着付けだけでなくヘアセットも請け負っているので、わざわざ美容室に行く必要ゼロ!あなたに似合う可愛い髪型に美しい着付け!これであなたも着物・浴衣美人になれちゃうかも❤❤



 



気になる方はぜひプラン・値段や着物一覧を確認してみてください!



 



プラン・値段



https://vasara-h.co.jp/plan/



 



着物一覧



https://vasara-h.co.jp/kimono/


カテゴリー