Go To トラベルクーポン対象店舗

京都、浅草着物レンタルVASARAの着物大事典記事詳細 地元の人たちから愛されている鴨川!!夏は納涼床で涼みながらご飯でもいかが?

着物レンタルVASARA HOME>着物大事典>着物コラム【京都:エリア別おすすめ情報】>地元の人たちから愛されている鴨川!!夏は納涼床で涼みながらご飯でもいかが?

着物大事典

着物コラム【京都:エリア別おすすめ情報】

地元の人たちから愛されている鴨川!!夏は納涼床で涼みながらご飯でもいかが?

こんにちは~!女子大生のもーです。ちょっと前は京都の神社やお寺、また桜や紅葉など景色が美しい場所などをたくさん巡っていましたが、最近は時代が時代なので、以前行ったところの余韻に浸っております(笑)京都ってほんとに不思議な場所でいろんなお寺や神社の他に、それに桜や紅葉の名所があってすんごく面白いんです。それぞれ個性あるので、知れば知るほど奥が深いんですよ!!!!



 



さて今回は鴨川について説明しようと思うのですが、みなさんはこの川のことはご存じですか????かなり有名ですよね!!!!!



もーはこの鴨川のことを知っていましたが、深くは知りませんでした。なので、実際に行ってみました!!!行ってみて感じたことをこの記事にまとめてみました!



 



今回はこの鴨川について、簡単にわかりやすく説明していきたいと思います!



ぜひ最後までお付き合いください!



 



【目次】



〇鴨川とは



〇鴨川の魅力



・地域の人から愛されている「鴨川」



・夏には納涼床が楽しめる!



〇鴨川納涼床までのアクセス方法



 



〇鴨川とは



京都の川と言えば、鴨川というほど有名な川です。



鴨川はすごく長いんです。五条大橋から出町柳まで、全部で10の橋がかかっています。



四条の鴨川の風景は京都ならではの風景で、わたしも京都に行く度にそこを通り、京都っていいなああと感じています。



 



それでは鴨川の歴史についてお話していきたいと思います。



昔、白河法皇が京都をおさめていたころ、鴨川は時々氾濫して、人々に被害をもたらす、「暴れ川」でした。白河法皇が「比叡山の山法師、賽の目、鴨の水」と思い通りにならないものを嘆いた3つのうちに入っていました。



今はのほほんとしていて、京都の人々にものすごく愛されている鴨川ですが、昔はそのような京都の人を悩ませる川であったのです。



江戸時代には、河原に茶屋や料理屋が腰かけを出し、大いに賑わいました。



今でも人気のある納涼床が高床式になったのは明治時代のことでした。



自然の中に囲まれて、ゆっくりとした時間を過ごすことができるのは鴨川ならではなのかもしれません。



 



〇鴨川の魅力



・地域の人から愛されている「鴨川」



私が京都に行ったとき、鴨川の河原にたくさんの人がのんびりしているのを見かけました!!!天気のいい日に河原でのんびりするって私の地元では絶対ない(笑)



鴨川は京都の人から愛されているな~と感じました。



しかも鴨川を美しくする会というものがあるんです。



昭和39年に設立されたこの会は河川美化と環境保全を目的としたボランティア団体の団体で、地元の人々が清掃活動などを行い、美しい鴨川を作り出しているんです。



 



・夏には納涼床が楽しめる!



京都の夏の風物詩といえば、納涼床(のうりょうゆか、のうりょうどこ)



納涼床とは、料理店やお茶屋が屋外で川が良く見えるところに高床式の座敷を作り、料理を提供することです。毎年5月から9月まで(2021年は5月~10月末まで)行われています。場所は二条大橋から五条大橋らへんまでです。京料理が懐石料理、旬の料理を出すことが一般的でしたが、最近ではイタリア料理やフランス料理など様々な料理を出しているみたいです。



夏の時期に京都を訪れた場合はぜひ納涼床に行ってみてください~!!!!!



 



鴨川納涼床の公式サイトはこちら https://www.kyoto-yuka.com/



 



〇鴨川納涼床までのアクセス方法



京都市右京区嵯峨に位置する鴨川までのアクセス方法をお教えします。



京都駅から公共交通機関を使い、鴨川に訪れる場合、いくつか方法が挙げられますが、個人的には市バスで行く方法がおすすめです。



まずは京都駅前から「四条河原町」「河原町五条」「京都市役所前」までバスで行きます。20分ほど乗車します。



市バスだと乗り換えがないので、楽です。



地下鉄で行かれる場合は、地下鉄烏丸線で京都駅から四条駅まで行きます。乗車時間は3分。四条駅から乗り換えて、阪神電車の河原町駅まで向かいます。



もしくは地下鉄烏丸線で京都駅から烏丸御池駅まで行きます。そこで乗り換え、地下鉄東西線「京都市役所前」駅で降りるという方法もあります。



もしも歩くのが困難な場合や足が疲れた場合はタクシーを利用するのがおすすめです。



タクシーだと京都駅から約15分ほどです。烏丸御池駅から6分、四条駅から5分ほどです。



最寄りの駅から歩くとすると四条駅からだと15分ほどで、烏丸御池駅からだと20分ほどです。



近くには八坂神社や京都御所、ちょっと離れたところに清水寺などもあります。鴨川とともにそちらの観光をするのもおすすめです!



 



鴨川納涼床の公式サイトはこちら https://www.kyoto-yuka.com/



 



素敵な場所、京都でせっかく観光するなら、レンタル着物をするのがおすすめ!!



着物レンタルVASARAは京都に3店舗お店を構えており、幅広い年齢の方から人気があります。



 



着物レンタルVASARA京都駅店(日本旅行TiS京都支点内)



https://vasara-h.co.jp/shop/detail.html?id=10



 



着物レンタルVASARA京都駅前店



https://vasara-h.co.jp/shop/detail.html?id=20



 



着物レンタルVASARA京都祇園店



https://vasara-h.co.jp/shop/detail.html?id=7







 



365日毎日多くのお客様の着付けやヘアセットを請け負わせていただいているので、手際のいいスタッフが短時間であなたを可愛く変身させちゃいます!ひとりひとりの体に合わせてスタッフが美しく着物を着付けます。また、着物レンタルVASARAでは着付けだけでなくヘアセットも請け負っているので、わざわざ美容室に行く必要ゼロ!あなたに似合う可愛い髪型に美しい着付け!これであなたも着物・浴衣美人になれちゃうかも❤❤



 



気になる方はぜひプラン・値段や着物一覧を確認してみてください!



 



プラン・値段



https://vasara-h.co.jp/plan/



 



着物一覧



https://vasara-h.co.jp/kimono/


カテゴリー