京都、浅草着物レンタルVASARAの着物大事典記事詳細 学割を使わないでもお得?着物レンタルVASARAのプラン

着物レンタルVASARA HOME>着物大事典>【特集版】着物コラム>学割を使わないでもお得?着物レンタルVASARAのプラン

着物大事典

【特集版】着物コラム

学割を使わないでもお得?着物レンタルVASARAのプラン



着物レンタルには学割や団体プランなどいろんなプランがありますが、どれを選べばいいのかわからない、最終的にお得なのはどのプランなのか判断ができないという方は多いと思います。そもそも自分が着たい着物がなんという種類の着物なのかというのもわからない方も比較的多いと思います。そこで今回は着物レンタルVASARAのプラン内容の説明をしたいと思います。期間限定のキャンペーン情報も合わせてご紹介しますので、合わせてご利用ください。





  • 着物レンタルVASARAとは





2016年に第一号店の浅草寺店をオープンしました。そこから2019年3月末までで22店舗を全国各地に展開しています。着物レンタルショップとしてこの店舗数は日本最大級です。駅前を基本として出店しているので着物を返却したらすぐに電車で帰ることもできるなど利便性も抜群です。





  • 和装の知識





着物と浴衣の違いはご存知でしょうか。実は着物という言葉の中にもたくさんの意味や種類が隠れているんです。何気なく使っている和装の言葉に興味を持ってみてほしいので、和装の基礎知識をいくつかご紹介します。





・着物と浴衣の違い



大まかに分けると、着物がオールシーズン、浴衣は夏の暑い時期限定というくくりになります。着付けに必要なものも浴衣になるといくつか省略されていて、足袋を履かなかったり、襦袢を着ないで良いなど簡略化されているんです。






























 



裏地



足袋



履き物



着物の下



着物



あり



履く



草履



肌着・襦袢



浴衣



なし



履かない



下駄



肌着




浴衣であれば1枚着る工程を省けるので、手軽に利用できますね。海外の方に着物体験をしていただくのであれば手軽な浴衣の方がオススメです。



 



・袴とはどんな着物?



袴は着物の上から履く和装の一種です。腰から足までを覆っている部分のことを「袴」といい、袴を着た状態が袴姿です。学校の卒業式に着用される方が増えている記念日に着る代表的な和装の一つともいえます。袴はスカートのようになっていて、着物はミニスカートのように着付けしているため普通の着物より動きやすくなっています。ハイカラ・大正ロマンという言葉があるように、おしゃれ着として利用されることも多いです。



 



・振袖と着物の違い



振袖は成人式でよく聞く和装の言葉ですね。具体的に着物とはどう違うのかというと袖の長さが一番の違いです。着物はおよそ一尺五寸から八寸(約57~68cm)ですが振袖はそれ以上の長さになっています。さらに、振袖の中にも袖の長さによって種類が分かれていて、小振袖(二尺袖)、中振袖、大振袖となっていて、袖の長さによって各の違いが分かれています。成人式のほかには、結婚式などフォーマルな場で利用できます。























名称



長さ



小振袖(二尺袖)



二尺(約75cm)



中振袖



二尺五寸尺(約95cm)



大振袖



三尺以上(約113cm)






  • 着物レンタルVASARAのプラン





和装を気軽に利用してほしいという思いから、着物レンタルVASARAではプランを多く作成していません。割引もネット事前予約による1000円割引のみという形になっていますので、学割や団体割などどれを利用すればお得になるのかわからないといったことがありません。



 



◆着物



・スタンダードプラン 割引金額2900円





このプランは着物が無地で、単色のシンプルなものがこのプランになります。シンプルなので年配の方でも着やすくなっています。



 



・ワンスタープラン 割引金額4900円





ワンスタープランから着物に柄が入ります。可愛らしい柄が多いプランとなっており、20代~30代の方に人気のあるプランです。



 



・ツースタープラン 割引金額5900円





古典的な柄が多く、モデルさんなどの大人の雰囲気がある女性に人気のプランです。帯揚げ(500円)や帯締め(500円)、飾り紐(500円)をつけてワンランク上の着物の着方をするのも人気です。



 



・スリースタープラン 割引金額6900円





振袖柄の着物がこのプランになります。日本伝統の和装を着たいという外国人観光客の方に人気のプランです。



 



◆袴



・袴当日プラン 割引金額8900円



二尺袖と無地の袴を合わせて着ることができます。京都や倉敷など、昔ながらの日本を楽しめる観光地で散策をされる方に人気のプランです。当日のご利用しか受け付けていないため、事前の取り置きが多い場合は利用できないこともあります。予めご了承ください。



 



・袴スタンダードプラン 割引金額14900円





二尺袖と無地の袴を合わせるという、袴当日プランと着付けの内容は同じなのですが、こちらは事前に取り置きをすることができるプランです。卒業式など日程が決まっているときには、ひとまずこのプランをご予約するといいでしょう。店舗へ下見にいらしていただいてお気に召したものを卒業式に合わせてご利用ください。



 



・袴ワンスタープラン



 



こちらのプランは袴の柄パターンが増えます。袴の裾付近に刺繍が入った袴もしくは袴全体にグラデーションが入った袴。いずれかを利用したいときにお選びいただくプランです。袴が無地のものと比べると変化があるため、より華やかに見えます。



 



・袴ツースタープラン





グラデーションと刺繍の両方が入っている袴を利用できるプランです。卒業式で他の子よりもかわいくしたいという女性にはピッタリです。





  • 卒業袴W紹介キャンペーン





袴のご予約をされていない方がお近くにいらっしゃいませんか?卒業袴W紹介キャンペーンは、すでに着物レンタルVASARAで袴予約をされている方から袴を予約していない方を紹介いただくと、その二人ともに1000円分のクオカードをお渡しするというキャンペーンです。お二人で計2000円相当が戻ってくるので、とってもお得ですよ。申し込み期間は3月15日までですので、困っている人がいればぜひおやめにご紹介ください。



 



卒業袴W紹介キャンペーン詳細はこちらをご覧下さい。


カテゴリー