京都、浅草着物レンタルVASARAの着物大事典記事詳細 博多といえばラーメン!着物で巡る本格ラーメンをご紹介!

HOME>着物大事典>【特集版】着物コラム>博多といえばラーメン!着物で巡る本格ラーメンをご紹介!

着物大事典

【特集版】着物コラム

博多といえばラーメン!着物で巡る本格ラーメンをご紹介!

博多で有名な食べ物といえば何を想像しますか?辛子明太子やもつ鍋などが挙がる方もいるかと思いますが、やはりラーメンが最も挙がるのではないでしょうか。そして、博多には博多千年門や福岡大仏、大濠公園浮見堂など着物で足を運びたくなる観光地も集まっています。そこで今回は博多駅と天神近くにある有名なラーメン店をピックアップしました。観光地を巡る合間で立ち寄ってみてはいかがでしょうか。



 



●博多新風 博多デイトス店



博多駅ビルデイトス2階の博多めん街道には、元祖博多だるま、長浜ナンバーワン、博多一幸舎、ShinShinなど博多の豚骨ラーメンが軒を連ねています。その中でも、博多ラーメンと熊本ラーメンを融合した特徴的なラーメンを提供しているのが「博多新風」です。「博多に新しい風を」と博多ラーメンと熊本ラーメンの中間的な味でまさに新風を巻き起こしています。『新風麺』は豚骨出汁にニンニクのマー油を加えることで風味とコクを生み出しています。自家製麺は一般的な博多ラーメンの麺よりは少し太めです。マー油が苦手な場合は「純とんこつ」や「和風とんこつ」が用意されているのでそちらをご召し上がりください。



 



●博多一双 博多駅東本店



泡立つスープが特徴的な人気店が「博多一双」です。駅ビルや集合施設よりも路面店や個人店で食べたいという方は博多駅から徒歩6分と近いためこちらがオススメです。地元の有名人気店で修業し、兄弟で独立出店。人気急上昇中で2店舗目を中洲にオープンしました。豚骨カプチーノと称されるほど泡立つ豚骨スープは各部位のバランスにこだわり、こってりしながらも甘さを感じ、ずっと口に残る感じもなくすっきりとしたものになっています。和モダンな雰囲気の店舗外観は女性一人でも訪れやすくなっています。独特の細固麺も特徴です。博多駅から博多一双方面に進むと日吉神社がありますので、ラーメンに舌鼓を打ってから日吉神社で参拝に向かわれるのもオススメです。



 



●元祖赤のれん 節ちゃんラーメン 天神本店



豚骨スープに醤油を効かせ、麺は細平打ち麺。これも博多の老舗です。 創業が昭和21年と70年近い歴史のある老舗で、今は三代目が経営。最近渡辺通りから天神西通りに移転し、店舗も新しくなりました。移転前も移転後も40席以上と席数も多く、食堂的な存在で博多っこの胃袋を満たしてきました。博多ラーメンの元祖的なお店です。直球の豚骨スープが苦手な東日本の人でもおいしく食べられる一杯と言えます。ゆったり落ち着いてゆっくりできるのもこの店の特徴です。



 



●久留米 大砲ラーメン 天神今泉店



大砲ラーメン久留米本店はミシュランにも載った名店です。博多で本格久留米を堪能しましょう。本店は久留米にあり、天神から西鉄特急を使うと30分で行けますが、観光や出張できた人は支店でおいしい久留米ラーメンを天神で食べることができます。本店譲りの濃厚呼び戻し豚骨スープ(※)は博多に負けない豚骨臭を放ち、麺は博多系よりもやや太めです。武骨さを感じるところも久留米の特徴です。背脂の揚げたモノ(通称カリカリ)が印象的で懐かしさだけではなく、食感の変化や脂のコクを楽しませてくれます。また博多ラーメンには珍しい海苔が入るのも久留米の特徴です。同じ福岡の豚骨ラーメンでもその違いを楽しんで欲しい。(※:呼び戻しスープとは創業以来、釜を空にせず継ぎ足していくことでコクを増す製法です)



 



●まとめ



いかがでしたか?博多駅と天神近くにある有名なラーメン店をご紹介いたしました。博多といえば豚骨ラーメン。観光で博多にいらした際はぜひ本場の味を体験してみてください。そして、博多駅には着物レンタルVASARAが隣接しています。着物での散策が流行っているので利用しやすい位置にあるのは便利です。着物での博多豚骨ラーメン巡りもいかがでしょうか。


カテゴリー