京都、浅草着物レンタルVASARAの着物大事典記事詳細 金沢の台所 近江町市場が観光スポットにオススメなわけ

HOME>着物大事典>きものコラム>金沢の台所 近江町市場が観光スポットにオススメなわけ

着物大事典

きものコラム

金沢の台所 近江町市場が観光スポットにオススメなわけ

今回は、VASARA金沢駅前店をご利用のお客様にも大人気の観光スポット「近江町市場(おうみちょういちば)」をご紹介いたします。金沢と言えば海鮮!!新鮮で美味しいお魚を求めて近江町市場周辺エリアは、連日たくさんの観光客でにぎわっています。



 



近江町市場は、お魚や海の幸だけではなく、地元の旬なお野菜、乾物、特産品など、たくさんの「美味しいもの」が揃っています。食品以外にも生活雑貨を扱う小売店もたくさんあり、「金沢の台所」と言われています。また、今でこそ観光地として有名になりましたが、地元では、「おみちょ」(「お」にアクセント)と呼ばれ、昔からたいへん親しまれています。



 



「近江町市場」の名前の由来は、中世から近代にかけて活動した近江国・滋賀県出身の「近江商人」が作ったことによるものとされています。1690~1720年頃にできた近江町市場ですが、今から10年ほど前の2009年には、市街地再開発事業により「近江町いちば館」も開業いたしました。近江町いちば館は、約70もの店舗が入居する商業施設で、お惣菜店、飲食店、青果店やドラッグストアなどのほか、金沢市役所や交流広場なども入っており、地元民にとっても大変便利な場所となっています。



 



市場といえば、朝早いイメージですが、近江町市場は朝の9時からの開店です。ただ、店舗によってはもっと早い時間から営業しています。また、お店が開店してすぐの9時頃は品物がたくさん揃っていますが、閉店間際の夕方4~5時頃は、生鮮食品が安く手に入る可能性もあるため、目的に合わせてお買い物の時間帯を調整することをおすすめします。夕方頃は安くなる可能性があるといいましたが、基本的には値切りはありません。ただ、店じまいギリギリの時間帯だと、お店によっては値段交渉に応じてくれることもあるので、狙いどころでもあります。



遠くから金沢へ観光に来られた場合、品揃えのほか、持ち帰る時間も考えた場合、時間帯は悩みどころですね。市場内には宅配便の受付店舗もあるため、是非ご利用ください。全国に発送可能です。



 



近江町市場は小売店が主体となっているため買い物についての説明が多くなってしまいましたが、やはり皆さんが気になるのは、お食事どころではないでしょうか!近江町市場には、市場で扱う新鮮な海鮮を使った飲食店がたくさんあります。そこで、「地元民か通う美味しい海鮮のお店」をランキングでご紹介したいと思います!



 



第3位 海鮮居酒屋 刺身屋



地元で愛され続けて25年。金沢の「食」を味わうならココ!!お寿司・定食・丼ものなど全て味わえる数少ないお店です。中でも「のど黒」の定食は、一度は味わってほしい逸品です。



TEL:076₋231-7222



住所:金沢市青草町15-1



営業:10時半~21時



土日祝月曜9時半~21時(20時30分LO)



*ネタなくなり次第終了



休み:無休



 



第2位 金沢山海の幸 加能商店



市場場外だからこその地元客を満足させる鮮度抜群のコスパ飯!!平日でも地元客が集う人気店。近江町市場から徒歩1分。毎日近江町より仕入れる新鮮な魚介をはじめ、これからの季節は体が温まる金沢おでんもおすすめです。



TEL:076-255-2307



住所:金沢市武蔵町14-3



営業:週末・祝前日17~LO24時(平日~LO23時)



休み:日曜(月祝の場合は営業)



 



第1位 鮨 えのめ



地魚に絶対の自信あり!能登のうっまい魚で勝負!ゆったり座れる団体席も完備!漁師の家族から届く新鮮な海の幸を大盤振る舞い。能登島「えのめ漁港」で生まれ育った大将が自慢の腕でさばくのは、本当に良いと認めた魚のみ。



住所:金沢市上近江町33-1



営業:11~15時



休み:火曜



 



いかがでしたか。今回はVASARA金沢駅前店をご利用のお客様にも大人気の観光スポット「金沢の台所 近江町市場」をご紹介いたしました。ぜひ体験してみてはいかがでしょうか。そして、着物レンタルを検討されている方は着物レンタルVASARAがオススメです。是非、VASARAの着物を着て近江町市場へお越しください。


カテゴリー