京都、浅草着物レンタルVASARAの着物大事典記事詳細 【金沢】彼女と行きたい着物×スイーツデート特集

HOME>着物大事典>きものコラム>【金沢】彼女と行きたい着物×スイーツデート特集

着物大事典

きものコラム

【金沢】彼女と行きたい着物×スイーツデート特集

【金沢】彼女と行きたい着物×スイーツデート特集





 



女性だけではなく、男性にも人気が高いスイーツ。金沢は北陸新幹線が開通した関係で、女性客を取り込むために写真映えを狙ったスイーツが盛りだくさんなのです。金沢観光中の休憩場所として、彼女にオススメしてはいかがでしょうか。また、金沢市は着物でのデートや旅行を市をあげて推進しています。(きもの・ゆかたが似合うまち金沢公式ホームページ⇒http://kimono-niaumachi-kanazawa.jp/)そこで、今回はInstagramで話題になっているフォトジェニックな金沢スイーツをご紹介いたします。男性陣必見です。





 



●BREAD IT CAFE&BAKERY Co.



「BREAD IT CAFE&BAKERY Co.」で販売されているレモネードとクレープが写真映えすると話題になっています。『オリジナルレモネード』(R 280円 L 380円 J 450円)は特製レモンシロップをベースにしていて、甘すぎずすっきりとした味わい。オーダーごとに手作りで提供しています。





 



https://www.instagram.com/p/BPC43HGgqZS/?utm_source=ig_web_copy_link



ドリンクカップもおしゃれになっていて、思わず写真を撮りたくなります。





 



https://www.instagram.com/p/BoBof2MHL3f/?utm_source=ig_web_copy_link



外に出るとまるでアメリカにいるようです。レモネードは黄色の飲み物なので、爽やかな色合いの例えば青や水色、白などの着物を着るとより映えます。





 



https://www.instagram.com/p/BoWpiJ4ADMK/?utm_source=ig_web_copy_link



こちらは『PARIS CREPE』(360円~)上に乗っているメレンゲがサクサクで見た目も可愛らしいです。クレープ単品で写すのもいいですが、顔の横にもってきて自撮りするのもいいですね。



 



住所 〒920-0849 石川県金沢市堀川新町3−1 金沢フォーラス





 



https://www.instagram.com/p/Bm0Cf2CnPFu/?utm_source=ig_web_copy_link



●箔一



金沢が日本の金箔総生産量のうち99%を占めているのはご存知ですか?そんな金箔使ったスイーツで有名となったのが「箔一」です。提供しているのは『金箔のかがやきソフトクリーム』(891円)です。およそ10cm四方の金箔をソフトクリームにそのまま乗せたという豪華なソフトクリームなのです。





 



https://www.instagram.com/p/BUULZ1vjeFz/?utm_source=ig_web_copy_link



金箔は注文が入ってから上に添えます。0.001mmの薄さのため風が吹いたら砕けてしまうらしく、熟練のスタッフさんが金箔を添える瞬間は必見です。セレブな気持ちになることができる『金箔のかがやきソフトクリーム』をぜひ味わってみてください。



 



住所 〒920-0831 石川県金沢市東山1丁目15−4





 



https://www.instagram.com/p/Bn6gmE1n01A/?utm_source=ig_web_copy_link



●WARUTSU



かなざわハコマチの「WARUTSU(ワルツ)」で様々なトッピングが可愛い『スティックワッフル』(230円~)が注目を集めています。スティックに差しているため手軽に食べ歩きが可能で、手土産としてオススメです。





 



https://www.instagram.com/p/BqCdB8TF18S/?utm_source=ig_web_copy_link





https://www.instagram.com/p/Bf79sNCh7MC/?utm_source=ig_web_copy_link



プレーンココナッツや金箔があしらわれたココア金箔など常時10種類ほどのスティックワッフルが陳列されていて、撮影するときは手にもって並べるか、もしくはイートインでカッティングボードに載せて撮るのが主流です。



金沢への移動で疲れた時に兼六園やひがし茶屋街など観光地に向かう前に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。



 



住所 〒920-0909 石川県金沢市袋町1−1 かなざわはこまち





 



https://www.instagram.com/p/BiwDUqmj9BJ/?utm_source=ig_web_copy_link



●金沢東山・百番や



のどぐろで有名な金沢が、スイーツでのどぐろを表現しました。





 



https://www.instagram.com/p/BoeVxOvgFyl/?utm_source=ig_web_copy_link



魚をかたどったピンク色のコーンの部分はもち米を使用し、その中にはたっぷりのカスタードクリームとソフトクリーム。のどぐろの黒いのどを表現するため小豆が入っています。和菓子と洋菓子を一気に楽しめる金沢ならではのスイーツです。



 





 



https://www.instagram.com/p/BkUQ-q2F36h/?utm_source=ig_web_copy_link



駄菓子屋さんのような昔ながらの店舗外観をしているので、着物にも合わせやすくオススメです。フォトジェニックなダルマがたくさん飾られているので、ひがし茶屋街に行った際はぜひ立ち寄ってください。



 



住所 〒920-0831 石川県金沢市東山1-3-5





 



https://www.instagram.com/p/BoD-HnVAqqv/?utm_source=ig_web_copy_link



●PATISSERIE OFUKU



1919年創業の和菓子店「お婦久軒」が、4代目でパティスリーになったお店です。「マンダリンオリエンタル東京」でスーシェフを勤めたオーナーが作るケーキはどれも美しく、ついショーケースを眺め続けてしまいます。





 



https://www.instagram.com/p/BjubXu6Flfr/?utm_source=ig_web_copy_link





https://www.instagram.com/p/BlR8cmzFWVd/?utm_source=ig_web_copy_link





https://www.instagram.com/p/BlpWfbNlBBh/?utm_source=ig_web_copy_link



繊細で可愛らしいケーキから果物を丸ごと使った豪快なデザートまで多種多様な美味しさを提供しています。



 



21世紀美術館も近くにあることから、着物で21世紀美術館に立ち寄って写真を撮って、休憩に甘いスイーツを頬張るのはいかがでしょうか。





 



https://www.instagram.com/p/BqDzl2lA-W0/?utm_source=ig_web_copy_link



●金座和アイス



40℃でも溶けないアイスが話題となっています。「金座和アイス(かなざわ)」の『金座和アイス』(650円)、お団子アイス(300円)はどちらも可愛らしい上に溶けません。溶けない理由は金沢大学の太田 富久名誉教授が開発したイチゴ果実より抽出した「イチゴエキス」。これがアイスクリームのもとである水と油をくっつけて、溶けても分離しないようにするようです。





 



https://www.instagram.com/p/Blt1TK0HczO/?utm_source=ig_web_copy_link



アイスが溶けて、垂れてこないからゆっくり写真の構図を決めることができます。空に掲げても安心です。





 



https://www.instagram.com/p/Bmw5AT-hPt0/?utm_source=ig_web_copy_link





https://www.instagram.com/p/BoQM2jyFyhH/?utm_source=ig_web_copy_link



ピントをアイスに合わせて背景をぼかして撮るというのもフォトジェニックになります。イチゴエキスが使われていますが、味や種類も様々。レンタルの着物でも安心な溶けないアイスの不思議体験をぜひ確かめてみてください。



 



住所 〒920-0831 石川県金沢市東山1丁目5−5





 



https://www.instagram.com/p/Bf42C5nhLFt/?utm_source=ig_web_copy_link



●LIS crêpes sucrées



クレープ専門店が手掛けたパフェ(750円~)が斬新でつい写真を撮りたくなってしまいます。





 



https://www.instagram.com/p/Bn6CFjrln22/?utm_source=ig_web_copy_link



目を疑うような形状をしています。実はこれ器が特殊な形をしていて、断面が綺麗に見えるように盛り付けされたパフェなんです。





 



https://www.instagram.com/p/Bfnq36Ljmr9/?utm_source=ig_web_copy_link



見た目とその味わいに彼女のご機嫌も右肩上がり間違いありません。シックな黒を基調とした内観をしているので、店内でケーキを前に着物で座る女性というのも大正ロマンのように綺麗に撮影できます。こちらは金沢から若干離れていますが、おまけとしてご紹介しました。1泊2日を検討している方はご検討してみてはいかがでしょうか。



 



住所 〒921-8151 石川県金沢市窪5丁目571



 





●まとめ



いかがでしたか?彼女との金沢着物デートで利用しやすい写真映えする休憩場所をご紹介しました。写真を撮る口実にも使えますし、自然と距離も近くになります。ルートを決める際はぜひ提案してみてください。



 



また、金沢へ北陸新幹線で来られる際は金沢駅前に店舗を構えている着物レンタルVASARAがオススメ。お帰りの際の着物返却もしやすくなっております。



また、兼六園前にも店舗をご用意しています。ルートに合わせてご検討ください。



 



店舗情報



金沢駅前店 https://vasara-h.co.jp/shop/detail.html?id=21



金沢兼六園店 https://vasara-h.co.jp/shop/detail.html?id=22



 


カテゴリー