京都、浅草着物レンタルVASARAの着物大事典記事詳細 京都でレンタルできる着物の種類を解説

HOME>着物大事典>着物コラム【京都:エリア別おすすめ情報】>京都でレンタルできる着物の種類を解説

着物大事典

着物コラム【京都:エリア別おすすめ情報】

京都でレンタルできる着物の種類を解説

最近は、「着物を着て京都の街並みを歩きたい」という方が増えています。



ただし、着物にもTPOがあるのをご存知ですか?また洋装と同じように着物にもコーディネイトは存在します。



 



ここでは、京都エリアでレンタルできる着物の種類を取り上げ、どんな時に着用すればよいのかTPOに合わせたコーディネイトができるよう解説します。



これから着物に触れたいという方も必見です!



 





 



■レンタル着物もTPOに合わせて選びましょう



 



京都などでは、観光客向けに着物のレンタルを提供しているところが数多く存在します。また、おしゃれな着物地を使った普段着感覚の着物が一般的です。



ただし、正装とはかけ離れたものになることも多く、京都散策以外の場面ではマナー違反になることもあり得ます。



 



着物にも、季節に応じた着物生地が存在しています。



さらに、場面に応じた着物の形や色、帯の柄や結び方まで存在しているのです。



こういったことを踏まえ、その時に応じた着物をレンタルすることをおすすめします。



 



 



もし、着物レンタルを検討している時にはスタッフの人に「どういった時に着用したいのか」「年齢」などを伝えておくと、TPOに見合った着物をいくつかピックアップしてもらえます。



 



また、男性向けの着物をレンタルできるお店も増えてきました。もちろんバサラでも男性向けの着物を多数ご用意してあります!



男女カップルで着物をレンタルできるプランもご用意してありますので、デートで着物を着たいという時はカップルプランを是非ご利用下さい。



 



■レンタルできる着物の種類



 





 



では、実際に京都ではバサラをはじめどのような着物がレンタルできるか、ここで確認してみましょう。



 



◇おしゃれ着物



 



京都散策のための着物の場合、綿や化繊で作られたいわゆる「おしゃれ着物」であることがほとんどです。



 



和モダンやアンティークなどさまざまな柄が楽しめます。古典柄を選ぶことはもちろん、色合い、季節の花などあしらった着物を選ぶとおしゃれです。



 



かつては着物といえばワンサイズであることが一般的でしたが、トールサイズやプチサイズの他、ふくよかな方のためのワイドサイズまで揃えております。



VASARAでは、柄やサイズ、素材などを考慮して誰の好みにも合わせられるようたくさんの在庫を用意されています。



 



◇フォーマル着物



 



「京の街散策」といっても、年齢的に和モダン柄やアンティーク着物などは避けたいという方も少なくありません。



 そんな時は「色無地」や「訪問着」などシンプルに着用できるフォーマル着物を選ぶことも一案です。



正絹(シルク)などで作られていることが多く、落ち着いた雰囲気印象づけることも可能です。こちらも、季節に応じた生地や仕立てがなされています。



 京都の街並みを歩く場合、色無地やシンプルな柄の訪問着でしたら「浮く」こともありません。それだけではなく、お茶席や格式の高い料理店のほか、美術館なども入りやすくなります。訪問着も多数取り揃えておりますので是非ご相談下さい。 



◇季節によって生地が変わるか確認しよう



 着物は、季節によって生地が変わります。



冬のお着物は「八卦」と呼ばれる裏地をつけ、更に温かく着用できるよう工夫がなされています。



 春や秋の時期は、裏地をつけない「単衣仕立て 」のものや「浴衣」などがおすすめです。バサラでは浴衣を数多くそろえております。 



また、京都の冬は寒いため、冬場はショールや羽織などをオプションでプラスすることをおすすめします。



 やはり、洋服同様着物にも季節に応じた着こなしが備わっています。



その時期に見合った着物地を選ぶことで冬は暖かく、夏は涼しく着こなすことができます。



この他、冠婚葬祭用の黒留袖や華やかな柄があしらわれた色留袖などもそろっています。



成人式など華やかな場に着用する振袖のほか、学生の卒業式などに多く着用される二尺袖と袴などもレンタルすることができます。



■レンタルするならフルセットで!



京都の街並みを散策したい、着物を着ておしゃれをしたいという時、ただ着物を借りるだけではもったいない! 



バサラでは着物に合わせた帯をコーディネイトすることもできます。それに合わせた襦袢や帯飾りなども合わせることができるので、更におしゃれな和装が楽しめますよ。 



そのほか足袋や草履の他、お出かけ用の和装かばんなどもフルセットでレンタルできます。旅行で京都を訪れた場合でも、わざわざ和装小物を準備する必要がないというところも喜んで頂いております。



 オプションで羽織やストールなども借りることができます。



リーズナブルな価格でアップヘアにアレンジも可能ですので、浴衣に似合うかわいいヘアアレンジも希望する場合は、お店にてご用命下さい。



■まとめ



京都ではバサラをはじめ着物レンタルのお店が沢山あり、和装の観光客の方も沢山見かけると思います。時間に余裕があれば是非浴衣や着物を借りて京都の街並みを散策するのをおすすめ致します。



ただし、着付けやヘアアレンジに多少のお時間はかかります。



他の予定に支障が出ないよう「着付けにかかる時間」などを前もって確認しておき、返却までの行動スケジュールを立てておくことをおすすめします。楽しい京都散策をお過ごしください。


カテゴリー