京都、浅草着物レンタルVASARAの着物大事典記事詳細 着物で京都を巡りたいカップルにおすすめの穴場デートスポットを紹介

HOME>着物大事典>きものコラム>着物で京都を巡りたいカップルにおすすめの穴場デートスポットを紹介

着物大事典

きものコラム

着物で京都を巡りたいカップルにおすすめの穴場デートスポットを紹介

京都は、着物が似合う街並みや風景にあふれ、デートスポットも数多くあります。

しかし、国内外から観光客が押し寄せる京都は、どこに行っても混んでいるというイメージがあるではないでしょうか?

今回は、観光客が少ない、京都でも穴場なおすすめデートスポットをご紹介します!ぜひご活用ください。



デートにおすすめ!着物を着て巡りたい京都の穴場スポット

着物を着たときくらい、景色を眺めながらゆったりと歩きたいもの。

観光客が少なく、着物とデートを両方楽しめる穴場スポットに行ってみてはいかがでしょうか。

 

◇北野天満宮

京都指折りの観光名所である北野天満宮は、有名でも比較的空いている穴場なのです。

23月に見ごろを迎える梅、七夕にある棚機祭、10月のずいき祭、12月頃まで楽しめるもみじ苑など、何度行っても飽きないのが最大の魅力でしょう。




また、毎月25日には「天神さんの日」という縁日があり、朝の6時から夜の9時までさまざまな種類の露店が並びます。



毎月お祭りがあるのは北野天満宮ならではの魅力であり、着物を着てデートする機会もきっと増えるはずです。

参考:北野天満宮



 ◇醍醐寺



世界遺産である醍醐寺は、紅葉シーズンに最もおすすめしたいデートスポットです!

紅葉シーズンの京都はとても混雑しますが、醍醐寺の「夜間拝観」は予約もできる上に、人が少なくゆったりと鑑賞することができます。

ライトアップされた紅葉が庭園の池に反射する光景は、息を飲むような美しさで感動するほど。




また、境内は全体的にライトアップされているので、紅葉以外も見どころがたくさんあります。



京都が誇る世界遺産に足を踏み入れるという楽しみ方もできる、醍醐寺にぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。




参考:醍醐寺


◇下鴨神社

下鴨神社も京都の世界遺産の1つとして有名ですが、こちらも実は以外にも人が少ない穴場スポットです。桜や紅葉を鑑賞するだけでなく、さまざまな祈願ができるので、意外な楽しみ方ができるのが下鴨神社の魅力でしょう。

境内にある河合神社は美容の神様「美麗神」を祀り、鏡絵馬にお化粧をして、美人になれるように祈願することができます。

また、小さな社の「相生社」は、縁結びのパワースポットとして知られています。

カップルの縁をさらに強くすることができる、下鴨神社はおすすめの穴場デートスポットといえるでしょう。



参考:下鴨神社

◇石塀小路

石畳を敷き詰めた狭い路地の石塀小路は、花見小路ほど有名ではないのでゆっくり散策できます。

立ち並ぶ町屋の石垣が石瓶に見えることで名づけられたこの路地は、着物を着て歩けばタイムスリップしたような気分を味わえるでしょう。




石瓶小路に行くのであれば、昼間よりも夜に行くことがおすすめです。

夜になると灯篭に明かりが灯り、より京都らしい風情のある景色が広がります。




■着物が似合う、おしゃれなカフェはある?



京都は純和風のカフェから、昔ながらの純喫茶、京町屋を改造したカフェなど、さまざまな種類があります。デート中の一休みにおすすめしたい、着物が似合うカフェをご紹介します。




◇一保堂京都本店

京都の有名なお茶のブランドである、一保堂の京都本店に併設する喫茶室は、本格的な抹茶を気軽に楽しめるのが魅力です。




「自分でいれるお茶」が特徴で、レクチャーを受けながらお茶を点てることができます。茶室でいただくのと違って作法を気にする必要がないので、はじめてのお茶体験に打ってつけです。




また、玉露などの抹茶以外のメニューも豊富にあるので、京都の一流のお茶を楽しんでみてはいかがでしょうか。




◇マリベル 京都本店

アメリカの高級チョコレート専門店が展開しているのが、マリベル京都本店です。

町屋を改装した店内は、外観のイメージを覆す、アンティーク家具を使用したヨーロピアンな雰囲気が特徴。

着物と店内の雰囲気が絶妙にマッチし、ついつい写真を撮りたくなるはずです。




チョコレートを使ったスイーツや、ていねいに作られたチョコレートの販売も行っています。朝食のパンケーキやフレンチトーストも人気があり、ティータイム以外に訪れるのもおすすめです。




◇大極殿本舗六角店 栖園

インスタ映えすること間違いなしの琥珀流しは、「食べる宝石」という別名を持つスイーツが人気の町屋カフェです。




寒天ゼリーにフルーツの蜜をトッピングしたもので、やわらかい寒天とほのかな蜜の甘みが絶妙の一品。蜜は月替わりで変わるので、毎月1回は訪れたくなるでしょう。




店内の雰囲気は古き良き日本家屋で、中央にある坪庭は着物との相性も抜群です。また、季節ごとに絵柄が変わる暖簾も特徴で、フォトジェニックな外観を背景に写真を撮るのも良いでしょう。




◇中村藤吉 本店

京都から少し足を伸ばして、宇治市で本格的な抹茶スイーツをいただくのもおすすめです。お茶の専門店である中村藤吉本店のカフェで一番人気の抹茶ゼリィは、濃厚な抹茶の風味が特徴で、あんこと一緒に食べると美味しいと評判です。




また、甘味以外に、そばやおかゆといった食事メニューもあるので、ランチタイムに行くのも良いでしょう。




昔の製茶工場を改修した店内は、中央にある庭園を眺めながらお茶を楽しむことができます。また、江戸時代のような雰囲気の店先は、着物姿が映えるフォトスポットとしておすすめです。




■まとめ

京都は見どころがたくさんあり過ぎて、どこに行くか迷ってしまうもの。穴場のデートスポットを知っていれば、観光地の喧騒を忘れて、ゆったりとした時間を過ごすことができますよ。

ただし、カフェは時間帯によって行列必至なこともあるので、空いている時間帯を狙うことをおすすめします!






カテゴリー