着物レンタルVASARAの店舗情報 吉祥寺店

HOME>店舗一覧>吉祥寺店

吉祥寺店

TEL 03-5577-5882

住みたい街NO.1!
駅徒歩5分の好立地♪
街散策の着物から結婚式やお茶会時の訪問着、成人式の振袖や卒業式の袴等、幅広く揃えております。
着物を借りるならVASARA!是非、全国18店舗のクオリティを吉祥寺で体験してください☆

営業時間
9:00~18:00
着付け最終受付時間
17:00
返却締め切り時間
17:30

住所

〒180-0004

東京都武蔵野市吉祥寺本町2丁目4-18 武蔵野共同ビル3F

アクセス

JR中央本線・総武線、京王電鉄井の頭線「吉祥寺駅」北口から徒歩5分

吉祥寺店予約カレンダー

後ほど、もう一度日時をお選びいただきます。

2018年02月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
2018年03月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

空き

×予約不可(×の際は近くの別店舗がご利用可能な場合もあります。)

TEL(コールセンターへお問い合わせ)

日時 2/24(土) 2/25(日) 2/26(月) 2/27(火) 2/28(水) 3/1(木) 3/2(金)
8:00 早朝料金+2000円 × TEL TEL TEL TEL TEL TEL TEL TEL TEL TEL TEL TEL
8:30 早朝料金+2000円 × TEL TEL TEL TEL TEL TEL TEL TEL TEL TEL TEL TEL
9:00 × 残り
わずか
9:30 × TEL TEL
10:00 × TEL TEL
10:30 × TEL TEL
11:00 × TEL TEL
11:30 × TEL TEL
12:00 × TEL TEL
12:30 × TEL TEL
13:00 × TEL TEL
13:30 × TEL TEL
14:00 × TEL TEL
14:30 × TEL TEL
日時 2/24(土) 2/25(日) 2/26(月) 2/27(火) 2/28(水) 3/1(木) 3/2(金)
15:00 × TEL TEL
15:30 ×
16:00 ×
16:30 ×
17:00 ×
17:30 × TEL TEL TEL TEL TEL TEL TEL TEL TEL TEL TEL TEL
18:00 × TEL TEL TEL TEL TEL TEL TEL TEL TEL TEL TEL TEL
18:30 × TEL TEL TEL TEL TEL TEL TEL TEL TEL TEL TEL TEL
19:00 × TEL TEL TEL TEL TEL TEL TEL TEL TEL TEL TEL TEL
19:30 × TEL TEL TEL TEL TEL TEL TEL TEL TEL TEL TEL TEL
20:00 × TEL TEL TEL TEL TEL TEL TEL TEL TEL TEL TEL TEL

空き

×予約不可

TEL(コールセンターへお問い合わせ)

住みたい街ランキングの上位常連の街。吉祥寺地域は古くから安養寺・光専寺・蓮乗寺・月窓寺という4軒の寺が集まる寺町ではあるが、近年は商業施設が立ち並び、また大学が周辺に集まることから学生の街としても有名である。その他、サブカルチャーの発信地としてジャズ喫茶やライブハウス等が多数点在する一面や吉祥寺を舞台とした小説や歌、漫画も数多い。歴史もある街、吉祥寺。さまざまなニーズにお応えできる商品をそろえております。吉祥寺エリアを起点としている方に是非お勧め!

武蔵野八幡宮(店舗から徒歩9分)
吉祥寺随一のパワースポット「武蔵野八幡宮」!主祭神は、誉田別尊(ほむたわけのみこと=応神天皇)。源氏も、平家も武家なら誰もが信仰した八幡神。神仏習合時代には八幡大菩薩と称した武神です。もうひとつ祀られるのが比売神(ひめがみ)。宇佐八幡では宗像大社(福岡県宗像市)に祀られている三柱の女神としていますが、卑弥呼という説もあります。大陸への玄関口だった玄界灘の女神、あるいは邪馬台国の女性首長が祀られているのですから、私たちのルーツを拝むことになりますね。残る最後の神様が、大帯比売命(おおたらしひめのみこと)。三韓征伐を指揮した神功皇后(じんぐうこうごう)です。3柱とも実にパワフルな神様(うち2柱は女神様)なので、着物に身を包み、お参りしたら効果倍増!?
井の頭恩賜公園(店舗から徒歩10分)
大正6年に開園した井の頭恩賜公園は2017年に100周年を迎えました。開園当時は、郊外に位置する公園とされていましたが、現在では、住宅地に隣接する貴重な緑の空間として親しまれています。公園の中心である「井の頭池」の命名者は、三代将軍徳川家光であると伝えられ、その意味は「上水道の水源」「このうえなくうまい水を出す井戸」という二つの説があります。「井の頭池」は初めて江戸にひかれた水道、神田上水の源であり、明治31年に改良水道ができるまで、人々の飲み水として使われていました。園内は、井の頭池とその周辺、雑木林と自然文化園のある御殿山、そして運動施設のある西園と、西園の南東にある第二公園の4区域に分かれています。井の頭池周辺は低地、御殿山周辺は高台になっており、変化に富んだ景観が楽しめます。桜もあり、紅葉もあり!池もあり(笑)見どころ満載の公園での着物撮影は、写真映え間違いなしです。
ハモニカ横丁(店舗から徒歩1分)
「ハモニカ横丁」は吉祥寺駅北口を出てすぐのところにあり、細い路地の中に居酒屋、和食、中華、カレー、ラーメン、服屋など約100店が店を連ねる横丁です。細い路地にハーモニカの吹き口のように店が並んでるところから「ハモニカ横丁」という名前になったと言われています。豆知識としては、実際の横丁にも「ハモニカ横丁」と書かれていますが、商標登録されている正式名称は「ハーモニカ横丁」だそうです。ちょっとた豆知識ですね。